南シナ海 米中戦争開戦!?人工島問題はとこまで続くのか?意外な事実!!



アメリカが中国人工島近くの巡視を再実施するようで、米軍が年内にも、南シナ海に中国が造成した人工島の12カイリ(約22キロ・メートル)内での米艦船による巡視活動を再度実施する可能性があるようです。
実施する場合は12月になる見通しです。
米軍のイージス駆逐艦は10月27日、南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島で人工島の12カイリ内を航行しました。
実施すれば、それ以来となります。「航行の自由」を示す活動を繰り返すことにより、人工島の周辺海域を「領海」とする中国の主張を否定する狙いです。中国の反発は当然あると思われます。
AS20151105000307_commL
*http://www.asahi.com/articles/DA3S12051626.htmlより引用

もし南シナ海開戦が起こった場合、圧倒的に米軍有利のようです。
参考サイト↓   ↓    ↓
南シナ海“開戦シミュレーション” 米軍、防空能力で圧倒 7日間で中国軍撃退

小競り合いはあるようで
南シナ海で警戒飛行している米海軍対潜哨戒機P8Aに中国側から8回も退去警告を受け、『You go!(出て行け)』などと罵倒された映像が公開されたことも影響している。世界の秩序を守ってきた、米国民の誇りが傷付けられた」
など水面下では数多く見られます。
rrr...hh_
*http://sakurajadehouse.com/?p=38281より引用

つぶやき ブログランキングへ